若尾文子の出演映画一覧

日本の女優・若尾文子の出演映画を紹介。()表示のないものは、大映作品。

1952年の若尾文子出演映画

  • 長崎の歌は忘れじ
  • 娘初恋ヤットン節
  • 死の街を脱れて
  • 猛獣使いの少女
  • 母子鶴
  • 花嫁花婿チャンバラ節
  • 明日は日曜日
  • 秘密
  • 街の小天狗
  • 総理大臣と女カメラマン 彼女の特ダネ

1953年の若尾文子出演映画

1954年の若尾文子出演映画

  • 心の日月
  • 〇或る女
  • 酔いどれ二刀流
  • 舞妓物語
  • 慕情
  • 浅草の夜
  • 緑の仲間
  • 月よりの使者(初のカラー映画)
  • 荒城の月
  • 勝敗

1955年の若尾文子出演映画

  • 螢の光
  • 幸福を配達する娘
  • 月に飛ぶ雁(東宝、初の他社出演)
  • 薔薇いくたびか
  • 娘の縁談
  • 幻の馬
  • 長崎の夜
  • 〇珠はくだけず(監督:田中重雄)
  • 七人のあにいもうと
  • 弾痕街

1956年の若尾文子出演映画

  • 薔薇の絋道館
  • 花嫁のため息
  • 新妻の寝ごと
  • 虹いくたび
  • 赤線地帯(監督:溝口健二)
  • 〇新婚日記 恥ずかしい夢(監督:田中重雄)
  • 〇新婚日記 嬉しい朝(監督:田中重雄)
  • 処刑の部屋(監督:市川崑)
  • 〇滝の白糸
  • あさ潮ゆう潮
  • スタジオは大騒ぎ
  • 日本橋(監督:市川崑)
  • 四十八歳の抵抗
  • 君を愛す

1957年の若尾文子出演映画

  • 銀河の都
  • スタジオはてんやわんや
  • 続銀河の都
  • 〇慕情の河
  • 〇朱雀門
  • 永すぎた春
  • 妻こそわが命
  • 誘惑からの脱出
  • 夕凪
  • 青空娘(監督:増村保造)

1958年の若尾文子出演映画

  • 東京の瞳
  • 〇新婚七つの楽しみ
  • 螢火(松竹)
  • 〇忠臣蔵
  • 愛河
  • 口笛を吹く渡り鳥
  • 息子の結婚
  • 嵐の講道館
  • 一粒の麦
  • 夜の素顔
  • 娘の冒険

1959年の若尾文子出演映画

1960年の若尾文子出演映画

1961年の若尾文子出演映画

1962年の若尾文子出演映画

1963年の若尾文子出演映画

  • 〇雪之丞変化(監督:市川崑)
  • 八月生れの女
  • 女系家族(監督:三隅研次)
  • 〇わたしを深く埋めて(監督:井上梅次)
  • 女が愛して憎む時
  • 〇越前竹人形(監督:吉村公三郎)
  • 〇新・忍びの者(監督:山本薩夫)

1964年の若尾文子出演映画

  • 〇温泉女医(監督:木村恵吾)
  • 〇「女の小箱」より 夫が見た (監督:増村保造)
  • 〇傷だらけの山河 (監督:山本薩夫)
  • 〇獣の戯れ
  • 〇卍 (監督:増村保造)
  • 〇悶え(監督:井上梅次)
  • 幸せなら手をたたこう

1965年の若尾文子出演映画

  • 〇花実のない森(監督:井上梅次)
  • 波影(東宝)
  • 〇女めくら物語
  • 〇帯をとく夏子(監督:田中重雄)
  • 〇清作の妻(監督:増村保造)
  • 不倫
  • 妻の日の愛のかたみに

1966年の若尾文子出演映画

  • 〇刺青
  • 処女が見た
  • 〇氷点(監督:山本薩夫)
  • 〇雁 (監督:増村保造)
  • 〇赤い天使(監督:増村保造)
  • 〇処女受胎(監督:井上梅次)

1967年の若尾文子出演映画

  • 雪の喪章
  • 夜の罠
  • 〇妻二人(監督:増村保造)
  • 砂糖菓子が壊れるとき
  • 〇華岡青洲の妻(監督:増村保造)

1968年の若尾文子出演映画

  • 積木の箱
  • 濡れた二人
  • 不信のとき
  • 鉄砲伝来記

1969年の若尾文子出演映画

  • 千代鶴
  • 天狗党

1970年の若尾文子出演映画

  • 〇座頭市と用心棒(監督:岡本喜八)
  • スパルタ教育 くたばれ親父(日活)

1971年の若尾文子出演映画

  • 〇男はつらいよ 純情篇(松竹)
  • 幻の殺意(東宝)

1975年の若尾文子出演映画

  • ある映画監督の生涯 溝口健二の記録(近代映画協会)

1987年の若尾文子出演映画

  • 〇竹取物語(東宝)

2005年の若尾文子出演映画

  • 春の雪(東宝)

関連記事

  1. 十代の性典 (1953)

  2. 明日は日曜日 (1952)

  3. 十代の誘惑 (1953)

  4. 続十代の性典 (1953)

  5. 祇園囃子 (1953)

  1. こんにちは、これはコメントです。
    コメントの承認、編集、削除を始めるにはダッシュボードの「コメント」画面にアクセスしてください。
    コメントのアバターは「Gravatar」から取得されます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。